▼ MENU

最近、広告の費用対効果が悪くなっている
リスティング広告の費用対効果を改善したい
これからリスティング広告を出していきたい
どうすれば費用対効果が上がるのか分からない
現在の広告代理店が信用できない
どこか広告運用を任せられるところを探している

Catch the Webが、リスティング広告運用を代行することで
あなたの悩みはすべて解決します。

Catch the WebはWebマーケティングのプロフェッショナル集団です。
リスティング広告に精通した人間も多数在籍しています。


あなたが希望するリスティング広告運用における目標値を実現します。


なぜ、Catch the Webがリスティング代行サービスを提供するのか?


それは、広告費を消化することを最優先にした
リスティング広告運用代行会社へ依頼して、
今のパフォーマンスがリスティング広告の限界であると誤解されている人が
あまりにも多いから。


もしくは、自分自身でリスティング運用をやって、
プロに任せた方が代行費用を払っても費用対効果が改善することを
知ってもらいたいから。


そのような、現在のパフォーマンスが
リスティング広告の限界であると誤解されている人の手助けをしたいと思い、
これまで培ったリスティング広告のノウハウを運用代行サービスとして提供します。


正直な話をしますと、リスティング広告の運用を代行する広告代理店は、
Catch the Web以外にも、たくさんあります。


ただ、そのほとんどの広告代理店ではクライアントの「予算消化」を
最優先にしている業者がほとんどです。


なぜなら・・・ ・


予算を上限設定して広告出稿するのが一番楽だから
リスティング広告の出稿の際に、広告表示するキーワードを抽出し、
広告文を作成、上限予算を設定してしまえば、
あとは何もしなくても広告は出稿されます。


上限予算も設定しているので、
毎月その予算内で広告が出稿されるようにコントロールしてくれます。


でも、このコントロールしてくれるのは業者ではなく、
リスティング広告のシステムで自動的に行われています。

広告予算の上限を設定するだけでメンテナンスもしないで広告出稿した場合、
もしあなたのライバル企業がリスティング広告に参入してきたら
どうなるでしょうか?


簡単なシミュレーションをしてみます。

 

lis_pic_02.png



ライバルの増加で、平均クリック単価が100円に高騰


lis_pic_03.png



アクセス数が半減。
アクセス数が半分に減れば、当然、売上も半分に減ります。


同じ広告費を掛けていても、売上が半分になれば、
広告の費用対効果は合わなくなり赤字になります。


もちろん予算の上限設定をしていますから、
予算をオーバーすることはありませんが、
あなたのページへのアクセス数は激減してしまいます。


これが、広告費の上限だけを設定してメンテナンスをしない場合の問題点です。

確かにライバルが参入すれば、リスティング広告のクリック単価は上がります。


リスティング広告のシステム上、
基本的にはオークション形式になっていますから、それは仕方がありません。


しかし、リスティングの費用対効果を高める方法は存在します。

予算の上限を極端に高く設定する
CVに繋がらないキーワードを除外
広告文の最適化
無駄クリックの排除…etc

これらを行うことで、クリック単価が高騰しても、
リスティングの費用対効果を高めることは可能です。


ただし、これらの作業は日々、
広告管理画面からメンテナンスを行わなければなりません。


一般的な広告代理店では、
担当者がそこまでの運用ノウハウを持っていないことがほとんどです。


その証拠に、現在依頼している業者にアカウントの
閲覧権限をもらえるようにお願いしてみてください。


毎月の広告レポートですべてのキーワード、すべてのコストが確認できる、
元データを提出してもらってみてください。


おそらく・・・・ ほとんどの業者が何かしらの理由をつけて、
断ってくるのではないでしょうか。


なぜなら、費用対効果をあげるためのメンテナンスができていないことを、
あなたに知られてしまうから。


ほとんどの広告代理店は、出来る限り楽をして、
広告予算を消化することだけしか考えていません。


クライアントの広告の費用対効果のことを考えて運用している会社など、
ほとんどありません。


だからこそ、Catch the Webがリスティング広告の運用を代行します。


Catch the Webでは、
リスティング広告に精通した担当が運用することはもちろん、
ご希望があれば、アカウントの閲覧権限も付与できますし、
すべてのデータが確認できる元データも、毎月お渡しすることも可能です。


どんな施策が行われているか?
いつでも好きな時に確認いただける環境をご用意しています。


自社商品・サービス、クライアントの商品・サービス問わず、
Catch the Webではリスティング広告担当が一貫してメンテナンスを行います。


Catch the WebはWebマーケティングのプロフェショナルでありますが、
その中でもリスティング広告に精通した担当があなたの広告運用を代行します。



リスティング広告運用実績が多数あるCatch the Webでは、
これまで数億円の費用をリスティング広告に投じてきました。


自社で販売しているゴルフ関連商品には、
月に1,500万円以上の費用をリスティング広告に出稿した経験もあります。


テスト、検証、改善をくり返すことで
現在のリスティング広告ノウハウが構築されました。


実績の一部を紹介します

ゴルフ関連商品 月間売上:3,000万円
月間リスティング費:1,500万円
歯医者 月間売上:150万円アップ
月間リスティング費:7万円
新車の販売 見込客からの問合せ数195件獲得 月間売上2800万円
月間リスティング費:56万8,000円
BtoBビジネス 見込客からの月間問合せ数81件を獲得
月間リスティング費:10万円


Catch the Webでは、あなたに知られてまずい広告運用はいたしません。


ご希望があれば管理画面の共有も可能ですし、
毎月、アカウントすべてのデータを提出可能です。


広告運用を透明化してクライアントの費用対効果の最大化のための
広告運用をしているので、クライアントに信頼されています。


Catch the Webで提供するリスティング広告の運用代行サービス

リスティング広告の費用対効果が劇的にアップします。
見込客からの問合せ数が飛躍的にアップします。
購入者数と売上を大きく増やせます
あなたの時間とリソースを大幅に減らせるため、他の業務へ充てることができます。

リスティング広告は、設定して出稿が開始されて終わりではありません。


CVに至らないキーワードは、無駄な広告費となりますから、
パフォーマンスを見ながら停止する必要があります。


広告文もよりクリックされるようにするために、
広告文のABテストの実施が必要です。


広告予算も設定すれば、一番楽なのですが、大きな機械損失を招きます。


そのため、日々の管理でコストを決められた予算内で
コントロールしなくてはなりません。


もちろん、あなたにも費用対効果を最優先にするリスティング広告の運用は
できるかもしれません。


ただし・・・

費用対効果を高めるための勉強(2年間ほどの学習)
メンテナンスのための時間(1日1時間程度)

これらが必要になります。


また費用に関しても、教材の購入費、
毎日のメンテナンスにかかる人件費が必要になります。


しかし、費用を掛けたからと言ってすぐに
リスティング広告の運用がうまくなるわけではありません。


その点、Catch the Webでは、
これまでにリスティング広告に多くの投資をしてきました。


広告費はもちろん、教材費、セミナー費用など、
時間とお金と経験で得たノウハウがあります。


リスティング広告を知り尽くしたプロフェッショナルが
あなたのリスティング運用を代行します。


「餅は餅屋」に任せるのが、
複雑化しているリスティング広告でも重要だと考えます。

もし、あなたがインターネットの集客に困っている、
相談したいと思っているなら

まずは、お気軽に問合せフォームからお問合せください。

 

このホームページから問い合わせいただいた方は

通常、有料で提供している相談(コンサルティング)を、

無料で行わせていただきます。

 

 

あなたのWebマーケティングの問題、やるべきことを明確にします。

 

Webマーケティングのプロフェッショナルのアドバイスで

Webマーケティングの方向性が決まれば、

あなたの悩みは、半分解決したようなものです。

 

まずは、あなたの現状、悩み、やりたいことを

こちらのフォームからお送りください。

 

また、お急ぎの場合は、お電話での対応も可能です。


telephone.png


contactLink.png


お問い合わせ、お待ちしております!



湘南WEB通信メルマガ登録

電話番号

0120-795-777

湘南オフィス

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884 (コンサルティング事業部)0466-21-7618 

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室