▼ MENU

「ふるさと祭り」で見た時代の流れと「コピーライティング」の無力さ

2016年1月26日

こんにちは、

 

コピーライターの日下部です。

 

 

僕の2016年の目標は、

 

「お腹をシックスパックにする」

 

なのですが、さっそく
やらかしてしまいました。

 

先週の日曜日に、

「ふるさと祭り」

という東京ドームのお祭りにいったのですが、、、

 

あなたは「おいしい食べ物」は好きですか?

 

僕は大好きです。

 

「ふるさと祭り」という東京ドームで毎年やっている、
全国各地のお祭りや食事が楽しめるお祭りに
先週、行きました。

 

丁度良いレビューブログがあったのですが、
こんな感じです。

 

http://nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2016/01/16/070000

 

いやぁ、おいしそうですよね。

 

 

こんな感じでどんぶりが1杯500円で食べれたり、
北海道から沖縄までの、おいしい食べ物が
集まっています。

 

で、10品目くらい食べてしまいました・・・。
(もちろん、ビールも飲んでいます)

 

完全にやってしまった感があったのですが、
お祭りなので良しします。

 

見渡す限り、人・人・人!という感じだったので、
出店しているお店はさぞかし儲かっているんだろうなー
と思いました。

 

調べると出店料は、10日間で35万円でした。

東京ドームシティ公式サイト | ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味

https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/exhibitor/

 

原価抜きで考えて500円の丼を販売するなら、
700人で元が取れますね。

 

毎年400,000人ほどが来場するそうなので、
5%の2万人が買えば、結構な売り上げですね。

 

500円x4万人=1,000万円

 

で、

 

ここの良いところって、
色々な食べ物がまとめて食べれるところに
あると思うんです。

 

人間は、潜在的に「便利であること」を求めています。

 


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

インターネットがここまで伸びているのも、
家にいながらショッピングができる、
「便利さ」を提供しています。

 

ふるさと祭りも、わざわざ地方に行かなくても、
現地のおいしい食べ物が食べられる利便性があるから、
毎年40万人も集まっているんですね。

 

いっぽう、

地方の駅前はシャッター通りとなってしまい、
活気がどんどんなくなっています。

 

原因は、ただ1つ。

 

「人の流れが少なくなってきたこと」

 

です。

 

 

僕の住んでいる湘南にも、
ショッピングモールがどんどん出来てきて、
多くの店舗が、「まとめ」られています。

 

便利だから、商店街などには行かず、
人はそっちに行ってしまうんですね。

 

買い物をするなら、駅前の込んだ場所よりも、
広い駐車場があるショッピングモールのほうが便利、
ということもあるでしょう。

 

 

どんなにおいしい素材で、ウリがよくて、キレイな店舗だとしても、

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
広く認知されない限りはビジネスの成功は難しいと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

それは、コピーライティングも同じ。

 

人通りの少ないシャッター通りのようなところで、
超成約率が高く、興味深いコピーがあっても、
ほとんど意味が無いです。

 

それよりも先に、

 

「人が集まっている」

 

ということが大前提にあります。

 

 

1ヶ月100アクセスしかないサイトで
成約率を1%アップしても、1人しか購入しませんが、

1ヶ月100万アクセスあるサイトで、
成約率を1%アップしたら、10000人の人が購入してくれます。

 

コピーに同じ労力を掛けるなら、
後者のほうが圧倒的に効率が良いですよね?

 

ただ・・・

 

「そのアクセスを集めるのが難しいんだよね。。。」

 

そんな声も聞こえてきます。

 

どうすれば良いのか?

 

 

アクセスが既に集まっているところに行くのです。

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

売れない地方の店舗が、
「ふるさと祭り」に出店するように・・・ですね。

アフィリエイトも同じかもしれません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

いま、メールを受け取っといて
ご存知の方も多いと思いますが、
年間5億円稼ぐアフィリエイターの「葵慎吾さん」

この方のアフィリエイトの考え方は、
まさにたくさんの人が集まっているところで、
潜在的なニーズを突いて、商品購入に結びつける方法なんです。

 

今、ここに登録しておくと、
無料で彼のセミナー動画の一部がもらえます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=294025

 

例えが難しいですが、
「ふるさと祭り」に来ている人はある程度、
「これが食べたい!」という目星を付けています。

 

・カニが食べたい
・いくらが食べたい
・シュークリームが食べたい
・鯖のどんぶりが食べたい

 

とかですね。

 

多くのアフィリエイターさんは、
この「カニが食べたい」って人に
カニをアフィリエイトするのですが、

「葵慎吾」さんのアフィリエイトの
戦略はまったく違います。

 

「ふるさと祭り」に来ている
「おいしいものが食べたい」と潜在的に思っている人に対して、
アフィリエイトする考え方なんです。

 

だから、年間報酬5億円・・・

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
というケタ違いの実績が出ています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

数字ばかり見ると、

「嘘くさい」

と思うかもしれませんが、
ここに登録してセミナー動画を見れば、

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=294025

 

「ああ、なるほどな・・・」

と納得できると思います。

 

アフィリエイトで稼ぎたい方は、
ぜひ、登録しておくことをおすすめします。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結論:

コピーライティングの前に、
人がたくさんいるところで勝負する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

参考になりましたでしょうか。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

本日はコピーライターの日下部が
お送りしました。

 


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室