▼ MENU

「信頼できる人ですね」と言ってもらえる最高の方法

2016年6月16日

 

こんばんは、

コピーライターの日下部です。

 

コピーライターであっても、
営業マンであっても日々

 

「相手に信頼される話し方をするには、
 どうすればいいんだろう?」

 

と悩んでいることと思います。

 

そこで今日はすごく共感した
話をシェアします。

 

 

最近、知り合いの方に
紹介していただいた人で
とても面白い経歴の方がいます。

 

元ホームレスなのに、
初月から営業トップの成績を叩き出して、
ずっとナンバー1の成績だった

コワモテだけどすごく純粋な人です。

 

一緒に飲んだときには
ここでは言えないような「人間としてヤバイこと」も
してしまっている人なんですが・・・

(犯罪とかではないです)

 

その人が信頼される話し方について
話していました。

 

「どんなテクニックがあるんだろう?」

 

と気になったのですが、
その人はテクニック的なものは
一切使っていないそうです。

 

この業界の人は基本的に

 

・とにかく信頼されるノウハウを教えてくれ
・信頼される究極テクニック101

 

みたいなものが好きだったりするのですが、

コピーライティングでも営業でも
信頼されるためにはテクニックを使わないのが
一番だということ。

 

そして、その人が言っていたことで
印象に残ったのが、

テクニックでちょろまかそうというする奴って

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言葉からエネルギーを感じないんだよ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

という言葉。

 

エネルギーって文章に宿ると
僕も思っています。

 

コピペで書いた文章や
思ってもないようなことを書くと、
それは確実に文章に現れます。

 

なぜなら、言葉を支える土台の部分は
「エネルギー」で構成されているからです。

 

なんかスピリチュアルな話なのかなと
思う人もいるかもしれませんが、

このエネルギーが実は
信頼されるために最も重要なことだったりします。

 

そして、エネルギーを最大まで高める方法が
発する言葉に心からの

 

「確信」

 

を持つということ。

 

「この商品はここが良いので買ったほうがいいと思います。」

 

というレベルではなく、

 

「この商品を買えばこんだけのメリットがあるんだから
 絶対買った方が良いに決まっている!」

 

という強い確信を心から持つということです。

 

そうすることで、初めて、
言葉にエネルギーが宿ります。

 

そのエネルギーが伝わって
人はあなたのことを信頼して商品を買うんですね。

 

・どこかで聞いたようなことがあるセールス文句
・確実に売れると言われているトークスクリプト

 

でも商品が思うように売れないのであれば、
恐らくこのエネルギーが足りないのだと思います。

 

Web上からひっぱてきた内容には
エネルギーは宿りません。

 

コピーライティングは、
スワイプファイルといって

売れているコピーをそのまんま真似するのが
重要だと言われています。

 

もちろんそれも重要です。

 

ただ、頭の良い人やお客さんには
取ってつけたような言葉だと
伝わってしまいます。

 

だからこそ、
心から確信・情熱を持って伝える。

 

これが信頼される最高のテクニックなんです。

 

他にはなにもいらないと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結論:

確信・情熱を持って伝える

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

参考になりましたでしょうか。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

本日はコピーライターの日下部が
お送りしました。


アーカイブ

2019

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室