▼ MENU

あなたとは仲良くなりたくありません。

2016年7月8日

自分を出さない人はお客を取れない

 

売れるホームページ作成担当:広川

 

こんにちは!
Catch the Web@日本Webコンサルタント協会の広川です。

 

ホームページを作る時、
クライアントさんから様々な情報をもらいます。

 

商品・サービスの情報はあたりまえとして、
代表の方の経歴とか趣味まで教えてもらいます。

 

で、けっこう言われるのが、

 

「いや、学歴とか恥ずかしいからいいじゃん」

 

ってやつです。

 

まぁ実際、学歴を載せても載せなくても、
サイトの反応率自体は対して変わらないとは思います。

 

じゃ、別に載せなくてイイじゃん・・・

 

いや、そういう話ではないんです。

 

「学歴を載せたくない」という姿勢がダメだ!

 

という話なんです。

 

やたらと秘密主義の人っていますよね。

 

自分のことは全然話さない人。

 

こういう人と、仲良くなれますか?

 

なんか、距離を感じますし、
人の話ばっかり聞いておいて自分のことを話さないとか
ズルいって感じもしますよね。

 

逆に、何でも話してくれる人って、
信頼してもらっている感とかあって、
打ち解けやすいですよね。

 

集客は、お客さんと仲良くなったほうが、
絶対に楽です。

 

特に、営業のプロセスがある商売の場合は、
いかにスピーディーに仲良くなるか、

が、勝負だったりします。

 

そのために、

お客さんに聞かれたことに対しては、

商品・サービスのことであろうが、
プライベートな事であろうが、

バンバン答えていくべきなんです。

 

「いや、ちょっとそれはプライベートな事なんで・・・」

 

なんて言ってたら、絶対に仲良くなれませんよね。

 

学歴も言えないって、

 

「私はあなたに個人的な情報を出すつもりはありません!」

 

っていう宣言だと思うんです。

 

こういう人は、
サイトの反応率は一緒でも、
その後の成約率が低くなると思います。

 

お客さんと仲良くなれないのでは、
リピート率も低くなるでしょうね。

 

「いや、偏差値低いし・・・ヤンキー校だし・・・」

 

とか思うなら、それも勘違いです。

 

だって、あなたは誰かのホームページを見て、
プロフィール欄をチェックして、

 

「うわ、このひとヤンキー校出てるから、ここやめよう」

 

とか思いますか?

 

思いませんよね。

 

もし思うなら、思うほうがおかしい。

 

僕は一応、大学は出ていますが、
2年も浪人して東海大に入って、
半年留年してやっと卒業しています。

 

ググったら、東海大あたりから「三流大学」だそうです。爆

 

大丈夫です。

 

世の中、半分の人が、
真ん中より下の偏差値なんですから。笑

 

学歴で判断される世界も確かにありますが、
それは、そういう世界の中だけの話で、

地域ビジネス、店舗ビジネス、
リアルビジネスというくくりの中で

 

ホームページで集客していこう!

 

という人には、関係ないです。

 

というわけで、

今回は学歴が話題の中心にはなっていますが、
学歴に限らず、自分の情報を出さない姿勢だと、
お客さんと仲良くなれないし、
集客に響いてきますよ!

 

というお話しでした。

 

とにかく出していきましょう。

 

ではまた次回!

 


アーカイブ

2019

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室