▼ MENU

あなたは世にも怖いマンガ「5億年ボタン」を知っていますか?

2016年4月27日

こんばんは、
コピーライターの日下部です。

 

既にご存知の方もいるかもしれませんが、
面白いので、とにかくこのマンガを読んでみてください。

http://goodluckjapan.com/5okunenbotan/
(Web上で5分くらいで読めます)

 

読みましたか?
もしくはもう既にご存知でしたか?

 

このマンガは、
週刊SPA!で連載されていた菅原そうた氏の
CGマンガ作品『みんなのトニオちゃん』
というものらしいです。

 

読んだ方のない方のために
簡単に説明すると・・・

 

ボタンを一回押すだけで、
一瞬で100万円もらえるバイトが
あるんですね。

 

ですが、ボタンを押した人には、
ちょっとした電流が脳に流れて、

その瞬間に、精神だけが、
何もない「空間」に移されます。

 

そして、ボタンを押した人は
その空間で5億年過ごすことになります。

 

そして、その空間では、

 

・死ぬことができない
・眠るなど、意識を失うことができない
・腹が減らない

 

ので、はっきりとした意識の中で、
なんにもない空間で5億年を
過ごさなければならないのです。

 

5億年経てば、元の世界に精神が戻ってきて、

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
それまでの5億年分の記憶は消されます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

だから、現実で見ると
一瞬で100万円をゲットした感覚です。

 

というのが、マンガのざっくりした概要です。

 

どうです?あなたは押しますか?

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

もちろん、ほとんどの方が、

 

「5億年なんて途方もない時間、
 何もない空間で過ごすなんて絶対ムリ!」

 

そう思うと思います。

 

僕もそうです。

 

正常な感覚を持っている方は、
論理的に考えて、
ふつうに押さないと思います。

 

この物語の主人公「スネ朗」も最初は、

 

「そんなヤバイものを押すわけねーだろ・・・」

 

って考えていました。

 

でも、

 

この物語では「ジャイ太」という
バイト中に店長の肋骨をレンガで折ってクビになる
異常な感覚の持ち主が、登場人物として現れるんです。

 

そんな異常なジャイ太がそのボタンの事実を知って、
彼はなんのためらいなく、5億年ボタンを押します。

 

そして、一瞬で100万円を
ゲットしているように見えました。

 

スネ朗はジャイ太に

 

「どんな感じだった?」

 

と聞くのですが、ジャイ太は5億年分の記憶が消されているので、

 

「ボタン押しただけだよ?」

 

と答えます。

 

スネ朗は思わず、

 

「ずりー!おれにもやらせてくれよ!」

 

と。

 

一瞬でジャイ太が
100万円をゲットしているのを見て、
考え方が変わってしまいました。

 

で結局スネ朗は、禁断の5億年ボタンを
ポチっと押してしまいます。

 

・・・どうなった方は続きを読んでみてください。笑

 

で、この事から何を学んで欲しいのかと言うと、
物事には表と裏がある、ということなんです。

 

このマンガで言うと、

表:一瞬で月100万円をもらえた
裏:5億年、何もない空間で過ごした

ということになります。

 

例えば、

 

「月間1,000万円を稼いでいます!」

 

という人にスポットライトが当たっても、
実際にその人は、裏では5億年とは言わないにしろ、

すごい努力をしていて、その結果として
月間1,000万円を稼いでいるんです。

 

で、人はその表の部分しか見ないんですね。

 

だから、スネ朗のように、

 

「ずりー!俺にもやらせてくれよ!」

 

となるわけです。

 

 

人は常に自分がトクすることを考えていますから、
コピーライティングで表の部分を見せるのは必要です。

 

(当たり前ですが、ウソは論外です)

 

ですが、

 

僕たちコピーライターは、
裏の部分も知ることも大切です。

 

なぜなら、
売れるコピーライティングで大切になるのが
「誠実さ」だからです。

 

・・・そのことをについて話すと長くなってしまうので、
また次回話そうと思うのですが、

要するに、「表」の部分だけ見て、

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
惑わされないで欲しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

ということなんです。

 

物事は表裏一体で必ずメリットがあれば、
デメリットがあります。

 

それを考慮した上でより良い未来に向けて、
決断していきましょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結論:

物事には表と裏がある

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

参考になりましたでしょうか。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

本日はコピーライターの日下部が
お送りしました。

 

 

追伸1:

 

でも、本当にこんなボタンがあったら怖いですよね。

 

「時間」や「お金」を欲しいって
思うことはよくありますが、

これを読むとポジティブな意味で
それらよりも大切なのが

「環境」

なのかなと思えます。

 

時間がいくら5億年あっても、
誰もいなくて、何もできなければ意味がないですから。

 

 

追伸2:

 

8時間が1000年に。薬の服用で脳の感覚を狂わせ、
受刑者に懲役1000年を : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52159185.html

 

嘘かホントかは分かりませんが、
実際、こんな薬も実現可能みたいです。

 

これ、できたらかなり怖いですよね。


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室