▼ MENU

これからリスティングを始める方へ

2015年12月25日

偉大な先輩からの教え

 

こんにちは。

Catch the Webの近藤です。

 

 

◆リスティング広告の秘訣

 

「結局、どこまでできるか?自分で線引する必要があるんですよ」

 

僕自身、リスティング広告を覚えたのは、
もともとCatch the Webにいた先輩に教えてもらいました。

 

名前は伏せさせていただきますが、
リスティング広告に関して、メチャクチャ詳しい人でした。

 

詳しいだけではなく、結果も出しちゃうところもすごかったです。

 

今は、リスティング広告だけでなく
Webマーケティングコンサルタントとして活躍しています。

 

その先輩に、リスティング広告をいろいろと教わったんですが、
以前に言われた言葉の意味がやっと最近わかるようになった気がします。

 

それが、

 

「リスティング広告は、結局、どこまでできるか?
 自分で線引する必要があるんですよ」

 

なんです。

 

 

◆どうせやるなら完璧にやった方がいいに決まってる

 

その当時は、この言葉の意味をあまり理解していませんでした。

 

「どうせやるなら、先輩の言ったことはすべてアカウントに反映させよう!」

 

と思っていましたから。

 

「機会損失が増えるから、1日の予算は極端に高い設定にした方がいいですよ!」

 

と言われれば、忠実にまもってきました。

 

 

でもそのままだと、1日でびっくりするくらいの広告費を消化する可能性もありましたから、
管理画面にはりついて、入札単価を下げたり、場合によってはキーワードを削除して、
予算内に収まるように設定していました。

 

「広告文のABテストは、1広告グループで実施するよりも、
 全体で2つの広告文を用意してテストした方が、母数も増えるのもはやいし、

 より確実なテスト結果が出ますよ!」

 

と言われれば、言われるがまま、何十とある広告グループの広告文を
2つの広告文に修正したりしてました。

 

でもある時に言われたんですよね。

 

「リスティング広告は、結局、どこまでできるか?
 自分で線引する必要があるんですよ」

 

 

◆最悪なのはすべてが疎かになること

 

リスティング広告は日々進化していて、
次から次へと新しい機能や設定が増えていきます。

 

先輩は、リスティング広告をやっている以上、

そういった情報は貪欲に吸収していきますが、
かといって、そのすべての機能や設定をすべてのクライアントさんに
施策するわけではないとのことだったのです。

 

「本当は新しい機能や設定はどんどん試して、いいものは、
 すべてのクライアントさんに施策することはベストだけど、
 リソースも時間も限られているから、実際には不可能」

 

と言っていたんです。

 

 

今思うと、その時先輩がいったことの意味がやっと分かりました。

確かに、リスティング広告の場合、次から次への新しい機能や設定が追加されてきますし、
AdWordsとYahoo!プロモーションとでも違ってきます。

 

全部に施策するとなると大変です。

 

なので、自分がどこまでやるか、どの部分を割り切るか、の
線引が必要なんだと思います。

 

すべてをやろうとして、すべてが疎かになるのであれば、
やる部分を決めて、その部分を完璧に対策した方が結果がでるのも早いです。

 

おそらく先輩もそのことを伝えたかったんだと思います。

 

今度あったら、答えをもらおうと思います。

 

 

◆まずは始めてみることが重要

 

これからリスティングを始める方へ

書籍だったり、インターネット、セミナーなど、
あらゆるところでリスティング広告の知識は得られます。

 

すべてを完璧にやろうと思わない方がいいかもしれません。

 

まずは、1キャンペーン、1広告グループ、1キーワードだけ設定して、
出稿してみてください。

 

始めてみることが何よりも重要だと思います。

 

 

◆今日のまとめ

 

1、やる部分とやらない部分の線引きをする

2、まず始めてみる

 

◆追伸

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

湘南WEB通信では、WEBに関する耳寄りな情報をお送りしています。

 

ただし、この情報を得ただけでは
あなたの運営するWEBサイトの売上はあがりません。

 

実践してください。

 

情報を得ただけで満足してしまう人も多いかもしれません。

 

情報は得ただけでは、意味がありません。

 

実践してこそ、身につき、よりいいアイデアが
生まれるものだと思います。

 


アーカイブ

2019

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室