▼ MENU

今よりも10倍伝わる!コピーの自己チェック法

2015年1月14日

 

こんにちは、

Catch the Webコピーライターの
日下部です。



1年くらい前のフィードバッグメモを

引っ張り出しました。

 

 

そこには、

コピーを上達させる上で
とても良いことが書いてありました。

 

 

修正の嵐でした。

 

今から1年くらい前は、
レターを書いても修正の嵐でした。
(今もそうですが、

 それより酷かった・・・)

 

・誤字脱字は多いし、
・意味が途中で飛んだり、
・ムダに強い言葉を使おうとして

 胡散臭くなったり、

 

 

全然ダメなコピーでした。

 

 

「真似すれば良いんだよ」

 

ということを教わって、
業界で有名な数名の方を

参考にしていたのですが、
それだけではダメでした。

 

 

結果を出している人の

コピーの書き方は、

 

 

「その人のスタイルが確立しているから、

 通用している」

 

 

ということを

身を持って体感しました。

 

 

売る商品やサービスが違うのだから、
そのコンセプトに合った

コピーを書かなくてはいけません。

 

 

だから真似るのであれば、
要素だけを真似て

自分の中に落としこんでから、

書く。

 

 

ただ単に真似するだけでは、
イケナイことの重要性を

学んだのです。

 

 

こういう事は

自分一人では絶対に気付けません。

 

 

湘南Web通信をご覧になっている方は
普段から文章を書いている人が

多いと思います。

 

 

もしあなたもそうなら、
自分以外の人に文章をチェックしてもらう
習慣を持つことは、とても大事です。

 

 

誰にチェックしてもらうか?

 

これはもちろん、

自分自身よりもコピーライティングスキルが

上だと思う人が良いでしょう。

 

 

ただ、そういう人と出会う機会は

そう無いと思います。

 

 

僕自身もCatch the Webに入社するまでは、
周りにコピーライティングスキルのある人は、
皆無でした。

 

なので、

最初は身近な人で良いと思います。

 

 

身近な家族や友人に、

 

「ちょっとこれ読んでみて」

 

とレターを渡して、

全体の印象などを聞いてみるのです。

 

そうすると予想以上に

「意外な答え」が返ってきたりします。

 

 

「だからなに」チェック

 

もし、自分でチェックする場合は、

 

「だから何?」

 

ということを意識しながら、

自分でチェックすると良いです。

 

 

これは、

・センテンスでも意味が通じるか?
・この話を伝えて何をして欲しいのか?

 

 

ということを意識して、

文章を読み返すのです。

 

 

文章のつまらない人は、

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

言いたいことが分かりません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

僕もFXのコピーを書いているときに、

 

「この方は、21回のエントリーで

 勝率90%を叩きだしました!」

 

という内容を書いて

次の話をしてしまっていましたが、

これは「だから何?」の典型です。

 

 

これでは、ただの自慢です。

 

 

「この方は、FXを初めて数ヶ月なのに、
 21回のエントリーで勝率90%を叩きだしました!

 だからあなたも、この方法を使えば
 高い勝率を叩き出すことが可能です。」

 

 

とここまで伝えてあげることで、
初めて意味の通じるコピーになるのです。

 

 

なので、コピーを書く時は、
常に読み手の「だから何?」

に答えてあげられているか、
チェックしてみてください。

 

 

きっと今より「もっと伝わる」
良いコピーが書けるようになると思いますよ。

 

 

それでは、

今日はこの辺で!

 

 

追伸

 

「だから何?」を意識して、
コピーをチェックしろ!という、
今回のコンテンツはどうでしたか?

 

 

うまい人の文章は、
どこを読んでも何が言いたいのか明確です。

 

 

「この人は、

 今◯◯について、

 ◯◯だと言っている」

 

 

というのを意識して、
レターやメールコピーを読むのも
良いかも知れませんね。

 

 

ちなみに僕のメルマガは
「だから何?」も意識していますが、

ブランディングのために
ある「テンプレート」を使って
メルマガを書いています。

 

 

そのテンプレートについては、
次回のメルマガで公開しようと思っています。
(※次の僕の担当は1月26日(月)の予定です)

 

 

 

お楽しみに!


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室