▼ MENU

なぜ1ヶ月で22名の新規患者が増え、売上が20%アップしたのか

2015年6月17日

 

こんにちは。
株式会社Catch the Webコンサルタントの田中です。

 

 

先週1週間、最新スマートフォンビジネスセミナーを

開催してきました。

 

セミナーの内容は、急増するスマホ市場の時流に乗り、
スマホ対応サイトを活用してビジネスをする方法です。

 

皆さんはもうご存知かもしれませんが、
4月21日にGoogleはスマホ対応しているサイトの
掲載順位を引き上げる。と発表しています。

 

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/04/rolling-out-mobile-friendly-update.html

 

 

今後、しっかりとスマホ対応サイトを活用し
スマホユーザー目線で商品、サービスを紹介している
店舗や会社は売上が上がっていきます。

 

とはいっても本当に売上あがるの?

 

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

そこで、今回は実際にスマホ対応サイトを活用し
“1ヶ月で22名の新規患者を獲得し、20%売上UP"
という結果を出されている治療院さんに

インタビューしてきましたのでまずはこちらの動画をご覧ください。

 

 

【1ヶ月で22名を集患した方法とは】
https://www.youtube.com/watch?t=47&v=feTScacYXHY

 

<顎関節症治療、アゴの悩み専門 オレア成城>
http://oreaseijo.com/

 

 

なぜ1ヶ月で22名もの新規患者を集患することができたのか。

 

「スマホ対応のサイトを作ったら売上あがるの?」

 

と良く言われますが、

スマホ対応サイトを作っただけでは売上はあがりません。

 

人がいない山の中に治療院を作っても
集患できないのと同じで、
アクセスが集まる仕組みを作らないと
売上はあがりません。

 

 

では、顎関節症の治療院である
オレア成城の藤原さんはどうやって
アクセスを集めたのか?

 

その方法をご紹介いたします。

 

 

基本的に実施している施策は

 

・SEO施策
・リスティング広告
・ブログ集客

 

 

この3つです。

 

 

まず、メインとなるキーワードのSEO施策ですが

 

ターゲットを

 

「東京で顎関節症を治せる名医を探したい」

 

という患者さんにしました。

 

 

そこで

 

「顎関節症 東京」

 

というキーワードで上位表示できるよう
SEO施策を実施していきました。

 

 

次にリスティング広告です。

 

リスティング広告では、スマホユーザーを中心に
顎に関するキーワード等を中心に出稿しています。

 

 

そこで成約したキーワード等を中心に
ブログで記事を書いていっています。

 

 

例えば、食いしばり癖があるのは顎関節症なのではないか?

 

 

と思っている人を集患したい場合は、

 

「食いしばり癖がある人は隠れ顎関節症かもしれません」

 

というタイトルで記事を書いています。

 

 

http://oreaseijo.com/side/blog/%E9%A3%9F%E3%81%84%E3%81%97%E3%81%B0%E3%82%8A%E7%99%96%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%E6%96%B9%E3%81%AF%22%E9%9A%A0%E3%82%8C%E9%A1%8E%E9%96%A2%E7%AF%80%E7%97%87%E3%81%8B%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%EF%BC%81/

 

 

ここで藤原さんが工夫されているのが、
YouTubeを使った施策です。

 

 

まずは滑舌が悪い人は顎関節症かもしれない
という内容を解説した事をYoutubeにアップしています。

 

 

そのアップしたYoutube動画をブログに掲載し
解説した内容を書き起こしているのです。

 

 

本来であればもっと詳しく記事を書いたほうが良いのですが
それだと継続するのが難しいという方にとっては
まずはこのような方法でやってみることも良いと思います。

 

 

藤原さんが自分自身でこのような施策ができた理由とは。

 

藤原さんはこのような

 

・Youtube動画の撮影

・サイトへのアップ
・トップページや記事の更新

 

などの集客施策を自分自身でやってらっしゃいます。

 

 

これが自分でできるのも
集客に特化したRWCというCMSで自分で簡単に更新できるシステムを
導入しているからなのです。

 

 

一言でスマートフォン対応サイトにする
と言っても、
"集客ができる仕組みが作れるCMSかどうか"

ということは非常に重要なポイントです。

 

 

もしもあなたが、
スマホ対応サイトを活用して
ビジネスを飛躍させたいと考えているのなら
集客に特化しているCMSを活用することをオススメします。

 


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室