▼ MENU

アフィリエイターが動いてくれる報酬設定の考え方

2015年4月7日

こんにちは
Catch the Webの石原です。

 

 

本日も動画にて

コンテンツを配信していきます。

 

その前に、下記の記事をご紹介します。

 

 

アフィリエイターなら誰もが知ってる

クローズドASPレントラックスに上場承認!

 

http://goo.gl/lyJfVx

 

 

ここ数日で業界を賑わせたレントラックス社の上場承認。

 


私がメインで業務を行っている弊社のASP事業も
同じ「クローズドASP」とよばれる事業ですので
参考にさせていただける部分が非常に多いです。

 

 

特に記事内にもありますが、


「業績を見ると2013年3月期の9億2千万から

 2014年3月期21億2千万と売上倍増しています。」

 

と1年で一気に売上を2倍以上にアップさせています。

 

Affiliate Hub Finalは事業としては2期目。

 

ASPでの売上で見れば、

まだまだレントラックスの足下にも及びませんが
追いつき、そしていつかは追い越せるように

頑張って参りたいと思います。

 

 

 

さて、今日の本題に入ります。

 

 

 

今日は
「報酬をいくらに設定すれば

 アフィリエイターは動いてくれるのか?」

 

をテーマにして、

動画をお届けいたします。

 

 

実は先週も同じ事について軽く触れています。

 


先週は、商品(会社)のLTVから、

目標CPAを算出しその数値を元に、

アフィリエイト報酬を決めていく方法をご紹介しました。

 

 

ただ、企業としての悩み(本音)としては

 

・アフィリ報酬はできる限り抑えたい
・(でも)アフィリエイターさんにはたくさん動いて欲しい

 

ということかと思います。

 

 

この相反する2つの気持ちの折衷案を

出さなければいけませんが
その着地点(報酬額)を間違えると、

大変なことになります。

 

 

正しい着地点(折衷案)を出すための

「考え方」の一助としていただきたく
本日の動画をお届けさせていただきます。

 

 

 

 

ここから先は動画をご覧になっていただいた前提で
記載させていただきます。

 

 

動画の内容を広告主の方にお伝えすると
下記のような質問をいただくケースがあります。

 

 

「では、リスティング広告を運用して結果を出すまでは
 アフィリエイト広告を運用しないほうがいいのでしょうか?」

 

 

「予算がないので、PPCはやらずに

 アフィリエイトだけをやりたいのですが
 可能でしょうか?」

 

 

もちろん、純粋に

「アフィリエイト広告を運用する」

ということでしたらリスティング広告を

運用していなくても可能です。

 

 

アフィリだけで広告展開をするやり方も、

できなくはありません。

 

 

しかし、

 

「アフィリエイト広告を運用して成果を出す」

 

ということを
念頭に置きますと、やはりリスティング広告に出稿し、
ある程度のキーワード情報(成約率)が分かったうえでの方が
良いと言わざるを得ません。

 

 

インターネットマーケティングの中でも
そうした順番を間違えずに対応していくことで
売上を伸ばしていただければと思います。

 

 

本日もご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

 

 

 

石原英昭

 

 

 

追伸

 

 

湘南WEB通信では、みなさんの疑問にお答えしています!

 

ウェブマーケティングにおいて、

疑問に思う点や気になる点などあれば
できる限り、回答させていただきたいと思います。

 

 

ご質問に関しては

下記からお問い合わせいただけますと幸いです。

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=82982


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室