▼ MENU

アフィリエイト広告用のバナー制作で大事にしたい3つのこと

2015年6月11日

 

こんにちは
Catch the Webの石原です。

 

本日も動画にてコンテンツを配信していきます。

 

 

前回、私の回のメルマガでは

 

「アフィリエイト広告に必要なバナーサイズ7個と考え方」

 

 

ということで、ご案内させていただきました。

 

 

 

見逃した方はこちらから。

 

http://qq5qq.info/lEGT

 

 

前回のメルマガで質問をいただきましたので
まずはこちらをみなさんに共有いたします。

 

 

「毎回のメルマガ、楽しみにしています。
 今回のバナー作成のサイズ、分かりやすくありがとうございました。

 

 サイズに加えて、見られやすくなるバナーはどういったものか
 ぜひ教えてください。」

 

 

せっかくいただいた質問ですので
今回は、この内容をテーマにしてお届けさせていただきます。

 

 

題して

 

「アフィリエイト広告用のバナー制作で大事にしたい3つのこと」

 

です。

 

 

「バナー」というものについては
細かく言えば、仕様意図が違います。

 

 

 

ですので、このブログの趣旨でもある
「アフィリエイト広告運用で使用するバナー」という立ち位置でもって
動画にてお話しさせていただきます。

 

 

 

 

 

ここから先は動画をご覧になっていただいた前提で
記載させていただきます。

 

 

動画内でも説明しましたが
大事にしていただきたいことは以下の3点です。

 

 

1,分かりやすく(文字が読みやすく)
2,USPを明確に一言で
3,LPへの遷移で違和感がないこと

 

 

言ってしまえば
この3つのポイントさえ押さえてしまえば大丈夫と言うことです。

 

 

インプレッション型課金のDSP広告を運用するのであれば
バナーにも注力して運用していかなければいけません。

 

 

しかし、アフィリエイト広告運用であれば
バナーよりもやはりLPに比重をおいていただきたいというのが
アフィリエイターとASP担当者の本音です。

 

 

もちろん、毎月バナーを新規に作っている広告主もいらっしゃいますので
余裕があれば、ぜひお願いしたいです。

 

 

 

あくまで注力する度会いの比重のお話しです。

 

 

必要以上にバナー制作で悩むことはありませんよ。

 

 

ということですね。

 

 

本日もご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

 

 

 

石原英昭

 

 

追伸

 

 

湘南WEB通信では、みなさんの疑問にお答えしています!

 

 

ウェブマーケティングにおいて、疑問に思う点や気になる点などあれば
できる限り、回答させていただきたいと思います。

 

 

 

ご質問に関しては下記からお問い合わせいただけますと幸いです。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=82982

 


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室