▼ MENU

アンケートを活用して集客できるホームページにする方法

2015年9月14日

 

こんにちは。 

Catch the Webコンサルタントの田中です。

 

今日は、マレーシアオフィスにて仕事しています。
昨日から滞在していますが、マレーシアは料理がホントうまいです。

 

その中でも 

 

「え!この金額でこれが食べれるの!? 」

 

と思う料理があったので、追伸で紹介しますね。

 

 

今回は、集客できるホームページについてお伝えします。

 

 

先日、歯科医院様向けのセミナーで、

 

「最新のスマホ集客手法について話して欲しい」

 

という依頼いただき、お話させていただきました。

 

 

セミナーでお伝えさせていただいたのは、

 

"成約率の高いスマホ対応サイトに、

 リスティング広告でアクセスを集める方法"

 

です。

 

 

今回の セミナーでお話させていただいた際に

こんな質問をいただきました。

 

「リスティング広告で1ヶ月に60件集患に成功している

 歯医者さんがいることを聞いて実施したけど、

 ウチはそんなに集患できなかったんです。なぜですかね〜? 」

 

というご質問でした。

 

 

この質問いただいた方にある手法をお伝えしたところ、

 

「なるほど!

 これを改善するだけでよかったんですね!

 さっそくやってみます〜^ ^」

 

とすごく喜んでいただいたので、共有したいと思います。

 

 

リスティング広告の運用で失敗してしまった最大の理由とは?

 

リスティング広告とは、

見込み客が検索するであろうキーワードの検索上位にある広告枠を購入し、

アクセスを集める手法です。

 

例えば、渋谷の医院でインプラント患者さんを集患したいという方の場合
「渋谷 インプラント」というキーワードで出稿し、アクセスを集めることで、
見込み度が高い患者さんに医院の紹介をすることができます。

 

なので、この方法を正しく活用している歯科医院は

多くの患者さんの獲得に成功しています。

 

 

しかし、

 

いくら見込み度の高い患者さんにサイトを見てもらえたとしても
間違った方法で運用すると、失敗してしまいます。

 

特にインプラントは1クリックあたりの単価が高いので、
正しい方法で運用しないと、

あっとゆうまに広告費を消化してしまうのですが
実は4割近い歯科医院さんはこの間違った方法で運用してしまっています。

 

 

多くの歯科医院が、間違っていることとは、

 

「患者さん目線でサイトを作っていない」

 

ということです。

 

 

今回相談いただいた方のサイトを診させていただいた方も
キレイな写真素材だけで作った、

よくある名刺代わりのようなサイトでした。

 

患者さんが知りたい情報がほとんど載っていませんでした。

 

医院長の好みで作った、

ただのかっこいいホームページだったのです。

 

 

リスティング広告の運用で成功する正しい方法とは?

 

リスティング広告で成功している歯科医院と
失敗している歯科医院の大きな違いは、

 

“患者さんが知りたい情報を

 ホームページに載せているか"

 

という点です。

 

患者さんが歯科医院を選ぶ際に知りたい情報とは

例えばこんな内容です。

 

 

・自分が通えるような場所にあるか?
・通いたい時間や曜日に診療している歯医者か?
・腕のある院長に治療してもらえるのか?
・他の医院と比較してこの医院を選んだほうが良い理由はなにか?
・実際に通っている患者さんはどうなれているのか?

 

 

このような知りたい情報を正しく伝えることで、
集患できるようになるのです。

 

特に、"あなたの医院を選ぶ理由"
を伝えることは非常に重要です。

 

 

なぜなら、

 

コンビニよりも多いといわれている歯科医院の中から選ぶので、
患者さんも慎重に比較しながら選んでいるからです。

 

 

このようなことを歯科医院さんに伝えると、

 

「それは俺がこんな技術をもってて

 腕がいいからじゃないかな?」

 

とおっしゃる医院長さんがいらっしゃいます。

 

 

ですが、実際に患者さんが選ぶ理由は、

 

「駅から近かったから」

 

など、そうでないことの方が多いです。

 

 

ではどうすれば、本当の患者さんが知りたい情報を知り、
選ばれる理由を知ることができるのか。

 


それは、

 

”実際に患者さんにアンケートをとる"

 

ということです。

 

 

実際にアンケートをとり、

 

・歯医者を探す際にどのようなことに悩んでいたのか?
・すぐに予約したか?すぐにしなかった理由はなぜか?
・予約した最大の決め手はなんだったのか?
・実際に診療を受けてどうなれたか?

 

このような項目をできるだけ多くの患者さんに聞くのです。

 

 

そうすることで、自分の想像ではなく、

リサーチに基づいた本当の選ばれる理由が解ります。

 

 

この知りたい情報、選ばれる理由が解れば、
後は、その情報をホームページで伝えてあげることで、
成約率が高いホームページになるのです。

 

ひょっとしたら今のホームページは、
患者さんが知りたい情報が載ってないかも知れない。

 

少しでもそう思われたのであれば、
一度、アンケートをとってみることをやってみてはいかがでしょうか?

 

 

追伸

 

マレーシアの料理はすごく美味しくて、驚いています。

 

その中でも感動したのは、
僕が大好きなフルーツが、めちゃめちゃ安い!!

 

ということです。

 

 

美味しいマンゴーや、パパイヤ、ドラゴンフルーツが
なななな、なんと
たったの1.3リンギット(約40円)なんです!!!!

 

こんな感じです。

 

https://drive.google.com/file/d/0BxOikKEj9RiYUmdYMkJha0swWkk/view?usp=sharing

 

 

このパパイヤを食べながら仕事しています。

 

マレーシアのCatch the Webスタッフは、
優秀な方ばかりなので、いつもは相談できない事を
ここぞとばかりに聞いて、勉強させてもらっています。

 

 

環境を変えることで、新たなアイデアが浮かんだり
海外でしか得られない情報がどんどん吸収できています。

 

明日からはオーナーの横山とマレーシアスタッフと一緒に
シンガポールに行く予定なのですごく楽しみです。

 

また次回お伝えしますね。

 

 


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室