▼ MENU

コンバージョンを一瞬で変える施策

2011年6月27日

 

法人コンサルティング担当:近藤

こんにちは。
Catch the Webの近藤です。

 

今回もWebサイトを運営していくうえで
重要な「企業売上に直結する」

施策をご紹介していきます。

◆売れるサイトと売れないサイト

http://www.adidas.com/jp/homepage.asp

 

 

上記のサイトを見てください。

 

いろいろとサイトの中を徘徊してみてください。

どんな印象をお持ちになりましたか?

 

かっこいい?

キレイ?
オシャレ?
いまどきな印象?
洗練された印象?

どんな印象を持っていただいても構いませんが、
くれぐれもあなたのWEBサイトでは
マネしないでくださいね。

 

 

なぜなら、あなたの商品・サービスは
売れなくなってしまいます。

 

 

アディダスのサイトを見ていただければ、
わかりますが、商品を直接販売していません。

 

 

仮にこのサイトで商品を販売しても
売れる可能性は限りなく0だと思います。

 

誤解しないでください。

 

 

キレイだと売れない、いまどきなサイトだから
売れないのではありません。

 

 

上記のアディダスのサイトは、
そもそも目的が違うのです。

 

 

おそらく、この記事をお読みいただいてるあなたは、

 

「WEBからの売上を上げたい」
「見込客からの問合せを増やしたい」
「資料請求を増やしたい」

 

と考える方がほとんどかと思います。

 

 

あなたの考える目的とアディダスで考えている
目的はそもそも違うのです。

 

 

アディダスは上記のサイトで
売上を上げることが目的ではありません。

アディダスは、市場のブランドイメージを
上げたいと考えています。
(直接聞いたわけではありませんが・・・)

 

 

アディダスは、アディダス=カッコイイ、洗練された・・・

イメージを市場に与えることで
各販売店での売上を伸ばすことが目的なのです。

 

 

だからこそ、

ああいったサイトを運営しているのです。

 

いわゆるテレビCMと同じ役割です。

 

 

でもこの手法は、大企業のように資金力のある
ところでなければマネできません。

 

 

中小企業は、ブランドイメージを上げるより先に
売上をあげなければなりません。

 

 

じゃあ、商品やサービスを売るためには
どうすべきか!?

 

 

商品やサービスを売る目的のサイトが必要なのです。

 

 

◆売れるサイトとは!?

 

商品・サービスを売るためだけのサイトです。

 

もちろん、お問合せを募る、

資料請求を募るためのサイトです。

 

具体的には、ユーザーをうまくコンバージョンページ
(決済ページやお問合せフォームなどのページ)に
誘導できるページです。

 

 

ユーザーが「この商品欲しい!」「ちょっと問合せてみよう!」

と思ったときに、購入ボタン、問合せのボタンがどこにあるか
わからないページでは、ペケなんです。

 

 

ユーザーが上記の思った瞬間には、

そのボタンがすぐ目に付くことが理想です。

 


あなたも一度は経験あるのではないでしょうか?

 

 

インターネットで「この商品欲しい!」と思っても、
どこで購入していいのか分からずに探していると、
携帯電話がなって、購入しようとしていることすら
忘れてしまうなんてこと。

 

 

こういったユーザーの煩わしさを

少しでも減らしていくことが
重要なのです。

 

 

つまりは、ユーザーが悩まないサイトが理想です。

 

 

◆ユーザーが迷わないサイト

 

今運営されているサイトがECサイトであれば、
購入ボタン、

お問合せを募るサイトの場合は、
「お問合せはこちら」のボタン、

資料請求を募るサイトの場合は
「資料請求はこちら」のボタン、

これらのボタンを「レスポンスデバイス(反応装置)」と

呼びます。

 

 

このレスポンスデバイスを、
もう少し大きくしてみてください。

 

 

そして、今以上に目立つ色に変更してください。

 

 

 

老若男女、誰が見ても
ボタンであり、クリックできることが一発で
分かるようなデザインに変更してみてください。

 

 

これだけでも、レスポンスデバイスをクリックされる率は
大きく変わります。

 

 

くれぐれも、アディダスのようなどこをクリックすれば
いいのか?どこに自分の探している情報があるのか!?

 

 

探さなければならないようなデザインにはしないでください。

 

 

◆今日のまとめ

 

1、ユーザーが迷わないサイトにする
2、レスポンスデバイスを工夫する


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室