▼ MENU

スタートのための準備はいつ終わるのか。

2015年11月4日

 

準備は終わらない。

 

売れるホームページ作成担当:広川

 

 

こんにちは!
Catch the Web@日本Webコンサルタント協会の広川です。

 

このメルマガで、

 

「しっかりと準備しましょう」

 

 

的なお話を何度かしています。

 

「準備が足りないからクレームになるんだよ」

とか、

「準備がないならペコペコ営業するしかないよ」

とか、そういうお話ですね。

 

 

今回は、ちょっと逆のお話をします。笑

 

 

準備ばかりいつまでもしていて、
いつもまでもスタート出来ない人がいます。

 

 

例えば何かを売り始めようとして、

 

・これを売るには◯◯が必要だ・・・
・◯◯も必要だ・・・
・あ、◯◯◯も必要だ・・・

 

で、いつ売るの?

 

「んー、まだ準備中だから・・・」

 

が、延々と続くパターンです。

 

 

どちらかというと、
私もその属性に近い部類かと自覚しています。

 

なので、これを「ダメなこと」だとは決して言いません。笑

 

 

では、準備はいつ終わるのでしょうか?

 

ひとつは、期限ですね。

 

お客さんや、上司などに、

 

「◯月◯日に開始!」

 

と言われたら、準備が途中だろうがスタートするしかありません。

 

 

もう一つは、ご飯ですね。

 

「今日始めなきゃ、明日のご飯が買えない!」

 

となれば、準備も何もありません。

 

 

この2つのうちのいずれかが来たら、

準備が途中だろうがなんだろうが、
見切り発車でスタートするしかないわけです。

 

 

準備だけを続けている人は、
この2つのいずれも来ていないから、
別にスタートしなくても大丈夫、という段階なんですね。

 

だから、無理に始めなくてもいいと思います。

 

期限かご飯に迫られたら、
始めればいいと思います。

 

「でも、きちんと準備しないといけないんでしょ?」

 

はいそうです。

 

 

だから、スタート後にも準備を続けるのです。

 

これが大切です。

 

いくら想像力を働かせて準備したとしても、
1億人いれば1億通りの考え方があります。

 

想像もつかないことを言い出す相手に
出会うことがあったって、それはふつうのことです。

 

 

ですから、

 

見切り発車によって何か問題が発生したなら、
次に同じ問題が起きないように、
準備をすればいいんです。

 

結論。

 

準備は終わりません。

 

終えずに継続していくことこそが、
準備の本質だということですね。

 

ゆえに、
スタートなんて結局、
見切り発車なんだ、ということでもありますね。

 

 

ではまた次回!


アーカイブ

2019

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室