▼ MENU

スマホ・タブレットによって変化するビジネス

2015年5月27日

スマホ・タブレットによって変化するビジネス

 


こんにちは。
Catch the Webの喜多村です。

 

 

いつのまにか真夏日を記録するほど、
暑くなってきました。

 

 

すでにクーラーが必要となる季節ですね。

 

 

 

今日は、スマホ・タブレットによってどのくらいビジネスが変化しているのか、
ご紹介します。

 

 

 

スマホ用のサイト

 

 

スマホ用のサイトをまだ作っていない方がたくさんいます。

 

 

すでにほとんどのサイトでスマホからのアクセスは、半分を超えていますので、
スマホ対応できていないということは、

半分以上の見込客を失っていると言っても過言ではありません。

 

 

インターネット集客に成功しているライバルのサイトは、
どうなっていますか?

 

 

アプリの存在感

 

 

スマホ・タブレットを使用する人が増えるのに伴い、
アプリ市場も右肩上がりです。

 

 

PCサイトで人気があったサイトも下火になり、
新しい人気媒体がたくさん出てきています。

 

 

LINEなどのコミュニケーションアプリ、
SmartNewsなどのニュースアプリ、
など今では多くの方が何気なく使っています。

 

 

スマホ・タブレットによるビジネス変化事例

 

スマホというハードウェアとインターネット・アプリによって、
以下のような変化が起きています。

 

 

・建設現場のマニュアル確認に紙ではなく、
 スマホを使うようになった

・アパレルの在庫確認にスマホを導入した

・スマホでタクシーが呼べるようになった

・スマホで学生の勉強支援とGPSによる出席確認

・飲食店の行列にタブレットを導入し、

 

 

店の前で待たなくても順番が来ればメールで呼んでもらえるようになった

など

 

 

ビジネスの変化を作り出せる側へ

 

紹介した事例は、ここ最近のものです。

 

それだけ大きく人の行動やビジネスは変化しています。

 

 

もし知らないものがあったり、「へ〜」と言ったりしている側にいるとしたら、
取り残されてしまっています。

 

 

これらの変化を作り出せる側に行って、
企業の競争力を上げていきましょう。

 

 

あなたの業界でも誰かがすでに変化を起こしています。

 

 

まだガラケーを使っているとしたら

 

 

まだガラケーを使っている人は、
スマホに変えましょう。

 

 

使わないと、スマホがどんなものなのかも分からないですよね。

 

ガラケーは生産中止になることが発表されています。

※これに伴い、ガラホというものが出てきます。

http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/matome/15/325410/042700020/?rt=nocnt

 

 

 

時代の変化スピードは速い

 

 

ビジネスの変化スピードは以前より速くなっています。

一度取り残されてしまうと、
ライバルに追い付けなくなってしまいます。

 

 

追伸

 

 

最近若い人たちの間で流行している「MixChannel」というアプリをご存知ですか?

 

あれを見ていると、

自分が若い人の感覚を分からなくなっていることを思い知らされます。

 

 

なるべく他の人の感覚を理解できるように、
色々使ってみたいと思います。

 


アーカイブ

2018

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室