▼ MENU

ホームページ作成業でない方のためのホームページ作成手順

2014年7月25日

今回は、

ホームページ作成の

ファーストステップについての

お話です。

 

 

ホームページ作成業の方には、
「これ!」という確固たる手順を

お持ちかと思いますが、

 

 

今回は、

ホームページ作成業以外の方、
本業でない方が、

自社サイトを作成するときのお話になります。

 

 

私自身も、

本業はホームページ作成業ではなく

コンサルですので、
このやり方でやっています。

 

 

ホームページ作成を始める時に、

まず何をするか・・・

 

・参考サイトを探す
・キャッチコピーを考える
・トップページのコンテンツを決める
・全体のページ構成を考える・・・

 

 

などなどが

思い浮かぶかもしれません。

 

 

でも実は、

この前にやっておくべきことが

あります。

 

 

それは、

「理念・思い」をまとめる、

ということです。

 

「え?理念から?」

 

と思われるかもしれませんが、

かなり重要です。

 

 

これを最初にやっておくことで、

いろんな意味で

良いホームページになりますし、

 

なにより、

作成スピードが

グンとアップするからです。

 

 

ここでまとめる理念・思いは、
トップページに

記載するかもしれませんし、

 

「理念・思い」

ページに記載するかもしれませんし、
ホームページには

記載しないかもしれません。

 

 

でも、まずやってください。

 

 

今までの仕事や

お客さんを思い出しながら、

 

・なぜこのビジネスを

 やっているのか
・お客さんにどのような

 気持ちになって欲しいのか
・お客さんのどんな悩みを

 解決したいのか
・自分たちにとっての

 喜びは何であるのか

 

などなど、

きちんと文章にして

まとめていきます。

 

 

書いている過程で、
きっと、あなたの胸が

ジーンと熱くなるのを

感じるはずです。

 

 

この熱さが集中力を高め、

作業スピードがアップします。

 

 

そして、

理念や思いが

徐々に明確になってくると、

 

 

・お客さんに伝えるべきこと
・お客さんに知ってほしいこと

 

これらが

同時に明確になってきます。

 

これが、

ホームページ作成の

「芯」になるのです。

 

芯ができれば、

ブレません。

 

ですから、

 

・ホームページ全体に、

 一貫性が出ます
・参考サイトを探す視点が変わります
・キャッチコピーも作りやすくなります
・コンテンツの取捨選択を

 しやすくなります
・全体の導線が明確になり

 構成が簡単になります

 

おそらく、

個々のコンテンツに

悩みながら作成するよりも、
作業スピードは

2倍3倍早くなると思います。

 

 

また、表面上、

必要と思われるコンテンツを

羅列するのとは違い、
しっかりと、

思いが乗ってくるようになるんですね。

 

 

これが、反応をうみ、
より自分にマッチした

お客さんを呼んでくれる、
上にも書いた

「いろんな意味で良いホームページ」

に繋がるわけですね。

 

 

というわけで、
半分精神論的な

お話になってしまいましたが、

 

作業としては

単純明快なステップかと思いますので、

 

ぜひ、まずここから

取り組んでみてください。


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室