▼ MENU

メディアサイトのゴール設定とコンセプトの必要性

2015年4月6日

ゴールと戦略を考えましょう


こんにちは。
Catch the Webの喜多村です。

 

桜の咲く季節になりました。
会社近くの公園では、桜が満開です。

 

 

あなたはどこか花見に行きましたか?

 

 

今日は、メディアサイトのゴールと戦略について考えたいと思います。

 

 

メディアサイトのゴール

色々な方とお話ししていると、
意外とメディアサイトのゴールまで考えていなかったり、

漠然とした認識のままで制作を進めたりしているケースが多いです。

 

 

例えば、メディアサイトを作るなら、
どのように売上を上げるのか、
どんなメディアにするのか、

こういったことをしっかり考えて
明確にしておいたほうが成功します。

 

 

そのため、ゴールはメディアを運営するときには
明確にしておきましょう。

 

 

アクセスが集まれば、多少のお金に変えることはできますが、
質の低いアクセスではそのサイトからモノを売ったり、
広告を取ったりするのは難しくなります。

 

 

こういったことに興味のある人を集めて、
こういった商品・サービスの販売につなげるということが
明確なら記事の書き方も微妙に変わってきます。

 

 

メディアサイトの戦略

 

ゴールを達成するためには戦略が必要になります。

 

メディアサイトの戦略では、
なぜそのメディアが他の人から選ばれるのか
考えなければいけません。

 

 

これだけサイトを作りやすい環境ができ、
サイトを作れる人が増えてきた状況では、
メディアサイトは乱立します。

 

 

乱立した状況で自分のメディアを見てもらえる理由は何なのか、
なぜ見たくなるのか、その理由を運営者は突き詰めましょう。

 

 

あなたのサイトだけが提供できる価値やコンテンツがあれば、
それは大きな差別化につながり、
訪問者がリピートしてくれる理由になります。

 

 

あなたのサイトだけが持つ価値

 

あなたのサイトだけが持つ価値なんて言われても・・・
と思う方もいるでしょう。

 

 

意外と簡単に価値を持たせることはできます。

 

 

ただ、その違いは訪問者にはすぐにわからないかもしれません。

 

 

それでも違いをもって運営していれば、
情報の伝え方が変わってくるので、
相手にも気づいてもらえます。

 

 

では、どうすればあなたのサイトだけがもつ価値を生み出せるのか。

 

 

そこで大切なことの1つが「コンセプト」です。

 

 

サイトのコンセプト

 

いくつか具体例を挙げてみます。

 

 

nanapiというサイトのコンセプトは、

 

「7分であなたの生活を便利にしちゃうライフレシピ共有サイト」

 

 

Rettyというサイトのコンセプトは、

「グルメなあの人からお店探しができる実名口コミNo.1のグルメサービス」

 

 

 

成功しているメディアには、
このようにコンセプトがあります。

 

 

あなたもコンセプトを考えてみてください。

 

 

まとめ

 

 

サイトのゴールと戦略(その中でもコンセプト)について考えてみました。

メディアサイトを作るときに参考にしてもらえたらと思います。

 


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室