▼ MENU

企業がホームページを運営する目的とは?

2011年6月14日

はじめまして。
Catch the Webの近藤です。

 

Catch the Webでは、企業に対しての
Webマーケティングコンサルティングを担当しています。

 

 

今後は、このメルマガを通じて
企業が売上に直結するための
Webサイト運営についての情報をご提供いたします。

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

◆Webサイトの本当の意義

 

あなたの会社のホームページの目的はなんですか?

 

名刺にURLを記載するため?

 

周囲の企業が運営してるから?

 

それとも、売上を上げるため?

 

 

または、見込客からのお問合せを募って
営業活動を効率化するため?

 

 

企業によって、様々な目的があるかと思います。

 

 

でも、これからお話する内容は、
『企業売上に直結するWebサイト』に関するものになります。

 

 

もし、あなたが現在管理されているWebサイトが
名刺にURLを記載するためだけに運営されていたり
周囲の企業が持ってるからとりあえず・・・と
運営されているのであれば、
このメールは退屈に感じられるかもしれません。

 

 

◆企業売上に直結するためのWebサイト

 

「企業売上に直結する」と言っても
その企業ごと、Webサイトごとで
最終的なゴールが異なります。

ECサイトであれば、「購入」が
最終的なゴールになるかと思いますが。

 

中には、リピート購入をゴールとするものも
あるかもしれません。

 

 

メルマガや会員登録が、
ゴールの場合もありえますね。

 

 

Webサイトからお問合せを募って、
その後に営業マンが営業活動をするのであれば、
見込客からのお問合せがゴールになります。

 

 

資料請求がWebサイトにおける、
ゴールとする場合もあるかと思います。

 

 

まずは、あなたの企業で運営するWebサイトでも
「ゴール」を設定してみてください。


◆あなたのWebサイトにゴールはいくつありますか?

 

あなたが運営するWebサイトの最終的なゴールは、
ハッキリしましたか?

 

ちなみにその「ゴール」はいくつありましたか?

1つ?それとも2つ?

もし、ゴールが複数ある場合は
ひとつに絞りましょう。

 

 

1つのWebサイトで、

 

「購入してもらいたい。資料請求もしてもらいたい。
 あわよくばメルマガにも登録してもらいたい・・・」

 

といったWebサイトは、成功が難しくなります。

 

 

なぜなら、

ユーザーさんが迷ってしまうからです。

 

 

基本、ユーザーさんは悩むのが嫌いです。

 

 

※「ゴール」はコンバージョンのことを指します。

 

コンバージョンとは、変換、転換、交換などの
意味を持つ英単語でウェブサイト上で獲得可能な
最終的な成果のことを指します。

 

つまりWebサイトにアクセスしてきたユーザーを
最終的にどのような形に転換させるか?

 


ということになります。

 

 

◆ユーザーは、悩むのが嫌い?

 

こんな事例があります。

 

ある海外の時計メーカーが、
7色のカラーバリエーションを
取り揃えて、満を持してインターネットで
販売を開始しました。

 

とても丈夫で、
デザインにも長けた男性向けの腕時計です。

 

 

しかし、その年度の時計の売上は
予想をはるかに下回る結果になりました。

 

 

あるとき、
その企業に有名なコンサルタントが入りました。

 

 

そのコンサルタントの提案は、
「黒一色のみを販売する」ことでした。

 

 

販売責任者は、躊躇しました。

 

 

それは、そうです。

 

 

すでに7色ものカラーバリーエーションが
存在する中、その内の黒のみを販売するのですから。

 

 

しかし、コンサルタントを依頼したのは、
社の上層部の人間です。

 

 

逆らえません。

 

 

コンサルタントの提案を
受け入れざるを得ませんでした。

 

 

すると・・・

 

 

その時計が爆発的にヒットしたのです。

 

 

※現在は多くのカラーバリエーションの腕時計が

 販売されています。

 

 

つまり、ユーザーは腕時計に興味をもったものの
どのカラーを選べばいいのかがわからなかったのです。

 

 

もちろん、

すべてが今回の事例のようになるとは限りません。

 

商品やターゲットにもよりますし、
実際、カラーを豊富に取り揃えて、

ヒットしている商品もありますから。

 

 

◆自社ではゴールを1つには絞れない・・・

 

たしかに現在の企業のサイトでは、

 

1サイトでのコンバージョンを
1つに絞るのは難しいケースも多々あるかと思います。

 

「一番の理想は購入してもらうことだけど、
 仮に今は購入せずともメルマガ登録してもらうことで、
 再アプローチできるし・・・」

 

 

そのように考える企業担当者も多いはずです。

 

であれば、1サイト1ゴールとまでは言いません。
せめて1ページ1ゴールにしてみてください。

 

メルマガ登録をゴールとするページを例にすると、

理想は、メルマガ登録のボタンが一番目立つように、
出来る限り他のページへのリンクを排除したページです。

 

これならできるのではないでしょうか?

 

 

◆ゴール設定だけでは不十分

 

あなたの運営するWebサイトでのゴールを設定したら、
目標も設定しましょう。

 

目標はきちんと数字にすることが重要です。

 

例えば、「Webからのお問合せ件数を月に30件獲得する」とか
「Webからの売上を100万円にする」とかですね。

 

 

やはり、人間は目標を設定していなければ

行き先を見失ってしまいます。

 

 

実際にWebサイトで成功している企業は
例外なく、月間、年間と目標値を設定しています。

 

 

その上で、その月、その年ごとに達成率を割り出し、
改善点を洗い出し、次期の目標達成につなげています。

 

 

ぜひ、あなたの運営するWebサイトでも
試してみてください。

 

 

◆今日のまとめ

 

1、自社Webサイトの本来の意義を再認識する
2、Webサイトにおける最終的ゴール(コンバージョン)を設定する
3、ゴール(コンバージョンを絞る)
4、目標を数字で設定する。

 

 

◆追伸

 


最後までお読みいただきありがとうございます。

 

せっかくこうしてブログを通じて、

あなたとコンタクトをとれるのも
何かの縁だと思います。

 

 

少しでもあなたの携わるWEBサイトにおいて
企業の売上アップに貢献できるよう、今後も役にたつ情報を
発信できればと思います。

 

 

ささやかではありますが、
ぜひともプレゼントをお受取りください。

 

 

もちろん、WEBマーケティングに関するプレゼントです。

 

 

ブログ同様、このプレゼントも
あなたのお役にたてれば嬉しいです。

 


http://cs-x.net/ctw/c/00314.html


アーカイブ

2019

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室