▼ MENU

写真素材サイトのあれこれ。ちょっと変わった方法も。

2016年7月27日

こんにちは。黒木です。

 

ポケモンGOがリリースされてから、
街の雰囲気が一気に変わった気がします。

 

老若男女、みんなポケモンやってますね。

 

夜帰るときに、自宅近くの公園を通ると、
多くのサラリーマンが座りながら(もしくはその場に立ち止まって)
ポケモンをやっているんですが、

ちょっと異常な光景です・・・^^;

 

とにかく歩きスマホが多いので、
事故にならないように注意してください。

 

 

さて、このメルマガ読者さまの中には、
Webメディアを運営されている人も多いと思いますが、

画像選びってけっこうしんどいですよね。

 

選択肢としては、無料素材を使うか、
有料素材を購入するか、ですが、

本日のメルマガでは、
おすすめの素材サイトと、

ちょっと変わった方法として、
外注さんに発注する方法について
お伝えしてみようと思います。

 

まず、無料素材を探すときには、
全サイトを横断して探してくれる系のサイトは便利ですね。

 

http://dashmote.com/

 

http://o-dan.net/ja/

 

欲しい画像のキーワードを入力して検索するだけなので
おすすめです。

 

その他、無料素材サイトはいろいろありますが、
ブログにまとめていますので、見てみてください。

 

『これが全部無料!プロが選ぶフリー写真素材サイトまとめ20選』
http://shonan-web.jp/web-design/free-image/

 

有料素材のおすすめは、

 

『Fotolia』
https://jp.fotolia.com/

 

『Shutterstock』
http://www.shutterstock.com/

 

一般ユーザーの写真を買い取れるサービスなんかもあります。

 

 

スマホの写真が売買できるサイト

 

Snapmart [スナップマート]
https://snapmart.jp/

 

ただ、やはりどのサービスを使っても
思い通りの画像が手に入らないことがあるので、

そのような場合は、クラウドソーシングサービスで
画像を撮影してもらって納品してもらいます。

 

発注の仕方を工夫すれば、
1枚10円でもどんどん集まります。

 

インスタグラムに投稿されているような
ちょっと加工された写真が大量にほしいときがあって、

そういうときに、ウーマンクラウドや
クラウドワークスといったサービスが役立ちました。

 

Webメディアの写真素材に悩んでいる人は参考にしてみてください。

 

本日はここまで。

 

 

それではまた


アーカイブ

2018

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室