▼ MENU

報酬を上げられない会社がアフィリエイターに動いてもらうためには

2015年5月13日

 

こんにちは
Catch the Webの石原です。

 

 

本日も動画にてコンテンツを配信していきます。

 

 

 

今日は
「報酬を上げられない会社がアフィリエイターに動いてもらうためには」

 

をテーマにして、動画をお届けいたします。

 

 

アフィリエイト広告を運用していくなかで

 

 

・成果あたりの報酬額(ライバル企業と比べても遜色ないように)
・LPの成約率
・承認率(承認スピード)

 

 

は、どの広告主の方にも抑えていただきたい基本のポイントです。

 

 

上記の基本ポイントに加えて

 

 

・成約したキーワード(リスティング広告経由)
・その他プロモーション情報(雑誌広告やCMなどの情報)

 

 

を、アフィリエイターに情報公開にすることによって
アフィリエイトページのコンテンツになり
ひいては、ユーザー(見込み客)が、

あなたの商品やサービスに申し込んでくれる
要素となっていきます。

 

 

 

ただ、アフィリエイト広告運用を始めたばかりの会社ですと

 

・成果あたりの報酬額

と、充分に出せないことも、ままあります。

 

 

報酬額が、ライバル企業とあまりにも差がありすぎる場合は
さすがに難しいのですが
報酬額がライバル企業と比べて低くとも
アフィリエイターさんに動いてもらえる可能性はあります。

 

 

そのためにはどうしたらよいのか
本日の動画にて、お届けさせていただきます。

 

 

 

 

ここから先は動画をご覧になっていただいた前提で
記載させていただきます。

 

 

 

 

最近、私がよくお話をさせていただくこととしては
「アフィリエイト広告を運用した際のゴールはどこか」

 

ということを強く共有してもらうようにしています。

 

 

例えば

 

「月に10件でも成果が上がってくれれば、それで良い。」

 

 

ということがゴールなのであれば

成果報酬額がライバル企業よりも低くとも
「では、とりあえず(報酬が低くても)スタートさせましょうか」
ということをお話しさせていただきます。

 

 

 

でも、ほとんどの方は月10件や20件の成果が目標値です
とは考えないですよね。

 

 

 

「月に100件でも、200件でも、たくさん成果を上げたいんだ!」

 

 

ということが、ゴールのはずです。

 

 

 

ただ、やはりそのためにはライバルが出している条件と
少なくとも見劣りをしないものを出さなければいけませんし

追いつき追い越していくなら プラスアルファ の部分を
作っていかなければいけません。

 

 

そのために、弊社もセミナーやキャンペーンなどを通じて
広告主の方と、アフィリエイターとの距離をなるべく近づけるように
していきたいと考えています。

 

 

ご興味があるかたはぜひ、お問い合わせをいただき
現状を共有していただけたらと思います。

 

 

 

本日もご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

 

 

石原英昭

 

 

 

追伸

 

 

湘南WEB通信では、みなさんの疑問にお答えしています!

ウェブマーケティングにおいて、疑問に思う点や気になる点などあれば
できる限り、回答させていただきたいと思います。

 

 

 

ご質問に関しては下記からお問い合わせいただけますと幸いです。

 

 

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=82982


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室