▼ MENU

成約率を劇的にアップさせる「強力な方法」を知ってますか?

2015年6月16日

 

こんにちは、
Catch the Webコピーライターの日下部です。

 

成約率、精読率を激的ににアップさせる
もっとも強力な方法があります。

 

 

それは・・・

 

 

「質問すること」

 

 

です。

 

 

実は、質問というのは、
広告において非常に強力なんです。

 

 

このメルマガのタイトルも質問形式を使っていますが、
思わずクリックしてしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

「え?何それ!?知らない!」

 

 

と答えを知りたくなって、クリックしてしまうのです。

 

 

では、なぜ質問すると成約率がアップするのか、
それについて今日はお伝えしますね。

 

 

質問されると、人は「無意識」に答えを探す

 

 

結論からいうと、
質問されると人は無意識に
答えを探そうと反応してしまいます。

 

 

聞かれたら、答えるというのが、
当たり前のことなので、どうしても反応してしまうんですね。

 

 

なので、質問はキャッチコピーにもよく使われます。

 

 

「なぜ、◯◯なのか?」
「どうして、◯◯でも◯◯出来たのか?」

 

 

などというのは、
キャッチコピーの鉄板でもあります。

 

 

また、キャッチコピーだけでなく、
ボディコピーに質問を散りばめることで、
精読率もよりアップします。

 

 

あなたはコピーを書くときに、
相手に問いかけるようにしていますか?

 

 

僕はなるべく文章内で、
相手に問いかけることを意識していますが、

これは

「あなたのことを考えていますよ」

というイメージに相手に印象付けることが

できるからです。

 

 

 

ただ淡々と説明しているだけより、
間を置いて考えることができるため、
より相手の意識に入り込むことが出来るんです。

 

 

 

反応率の高い質問系キャッチコピーの例

 

 

愛車を今の見積りよりも1.5倍高値で売る方法を
ディーラーには内緒でお教えしますが、
あなたは知りたくありませんか?

 

 

---

どうして私は食べても太らない体質になったのか?

---
ある日突然、なぜ彼は英語がしゃべれるようになったのか?

---

なぜ私はタダで90日間世界一周できたのか?

---

 

 

いかがでしょうか。
どれも気になるものばかりだと思います。

 

 

2種類の質問の仕方があります。

 

 

一つが「クローズド・クエスチョン」
(閉ざされた質問)。

 

 

そして、もう一つが「オープン・クエスチョン」
(開かれた質問)です。

 

 

耳にしたことがある方も多いと思います。

 

 

「クローズド・クエスチョン」が
イエス・ノーで答えられるもの。

 

 

「オープン・クエスチョン」が
イエス・ノーで答えられないものです。

 

 

どちらの質問も効果は高いですが、より効果的なのは、
オープン・クエスチョンだと言われています。

 

 

トップ営業マンは「イエス」もらえる質問をして、
こつこつ信頼を積み重ねて徐々にオープン・クエスチョンに
移行するのは、セールスの基本ですよね。

 

 

また、これはサッカーのコーチなども
よく使う手法なのですが、

「今何をするべきか?」

という問いかけをするとボールに夢中になっている選手が、
はっとわれにかえり、自分の取るべきポジションに戻ったり、

するそうなんです。

 

 

試合中は感情が揺さぶられ、焦ってしまう人も多いです。

 

 

だからこそ、指示を出すより
自分たちの意思で行動させることを意識したほうが、
本来の力を発揮できるのです。

 

 

読み手を試す「質問」をして、興味を引く

 

また、読み手に興味をもってもらうために、
”あえて”少し反感を買うような質問をする
テクニックもあります。

 

 

例えば、

 

・あなたの体は女性に見られても大丈夫?
・あなたのお金の使い方、間違ってませんか?

 

などと、読み手が「ギクッ」としてしまうような
質問を入れることで一気に内容に引き込むことができます。

 

 

もし、その読み手が質問の内容を
日頃から気にしている要素を含めれば、
読まずにはいられなくなってしまうのです。

 

 

ただ、やはり信頼関係が薄い状態であれば、
反感を買ってしまうおそれがあるので、
大事なポイントだけに絞って使うことが良いでしょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
結論:

コピーライティングにおいて、
質問は強力。

常に相手を意識して質問を投げかけることが、
成約率アップの秘訣。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

参考になりましたでしょうか。

 

 

それでは、今日はこの辺で!

 

 

本日はコピーライターの日下部が
お送りしました。

 

 


アーカイブ

2020

最新記事

湘南WEB通信メルマガ登録

本社

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9
フォーレ湘南台5階

TEL:(代表)0466-21-8884

お問い合わせはコチラ

湘南台駅より徒歩5分

渋谷オフィス

〒150-0044

東京都渋谷区円山町3−1小木曽ビル2F

渋谷駅より徒歩8分

静岡オフィス

〒417-0052

静岡県富士市中央町3丁目2-1 シゲノブビル3 206号室